1. 無料アクセス解析

「ホリデイ」

ホリデイ
2007年 ナンシー・メイヤーズ監督

軽いタッチのラブコメなれど、映画への愛を感じた佳作。
フランク・キャプラの映画を見るような幸福感、
というのはちょっと言い過ぎかw

しょっぱなから「私は悲しくても泣けない」と
最後に大泣きすることを観客に予告しちゃうキャメロン。
大風呂敷ひろげてどうなるのかなーと思いきや、
まあ悪くなかった。

ゴールディ・ホーン→メグ・ライアンの系譜を引き継ぐ
コメディエンヌ・ブロンドとしてはちとシワが多いけど
キャメロン・ディアス、やっぱ嫌いじゃないんだよなあw

ちなみに監督のナンシー・メイヤーズは、その昔、ゴールディ・ホーン主演の
「プライベート・ベンジャミン」のプロデュースと脚本を手がけていたりもします。

系譜ってことで言えば、ジャック・ブラックってのは
ジョン・ベルーシ→ビル・マーレイの流れかも。
まあ、ジョン・ベルーシのキレ具合には
誰も敵うわけがないんだけど・・・。

予告篇編集会社を営むキャメロンの心理描写が
全部予告篇タッチの渋いナレーション付きなのに笑った。

それにしてもジュード・ロウっていい男だなー。
トラックバック
この記事へのトラックバックurl → http://murakamit.blog71.fc2.com/tb.php/110-63c6a3b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント
コメントの投稿
 ※コメントの再編集・削除時に必要となります。
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。