1. 無料アクセス解析

6/27

友人にはコアなお笑いファンがいたりもするけれど、
俺は昔から別にそれほど興味が無い。
若手芸人と呼ばれる人もあんまり知らないし、
晩飯の時にそういう人々が出ているバラエティ番組をちょっと見るくらい。

今日はたまたま夕方から「27時間テレビ」っていうのをやっていて
明石家さんまが総合司会をすると言う。
「VTRなしで27時間さんまがしゃべりたおす」ということで
いつものバラエティにも増してやかましいのだが
深夜までジャニタレが出ないようなのでだら見していたら
たけしや紳介も出て来たりして。

さんまもたけしも紳介も今じゃテレビ界の大御所、
ということになってるらしいけど、別段おもしろいとも思わない。
「俺たちひょうきん族」の頃もノリがあんまり好きじゃなくて
裏番組の「8時だよ全員集合!」を見ていた子供時代。

でも今日久々にさんまと紳介の生放送でのアドリブトークを見たら
その面白さに引き込まれてしまった。
最近はそれぞれ司会進行をしつつ、適度につっこみを入れて
場をかきまぜる程度のまとめ役ばかりをしているふたりの
丁々発止な掛け合いは、なんかすごく新鮮だったなー。
それにしても紳介の小物ぶりときたら・・・。

これもまた久々に見たジミー大西も
若手芸人や最近人気のオバカキャラなんかを軽く吹き飛ばす存在感。
やっぱ俺はジミー好きだわw

それから鶴瓶と大竹しのぶのフリートークに
後からさんまが加わったのも面白かった。こっちも中々の丁々発止。
夫婦(元だけど)漫才ってのはこういうことなのかね。
その後中居が出て来て、なんだか急に汚くなったのでテレビを消したけど
結局だらだら6時間近く見てたんだなあ。でもまあいいもん見た気分。

考えてみたら、最近のテレビは丁々発止がないからきっと
昔ほどのパワーがないのかもね。
今「ひょうきん族」を見て面白いと感じるかどうかは別として。
トラックバック
この記事へのトラックバックurl → http://murakamit.blog71.fc2.com/tb.php/161-489e6bae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント
コメントの投稿
 ※コメントの再編集・削除時に必要となります。
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。