1. 無料アクセス解析

花鳥-愛でる心、彩る技 <若冲を中心に> -第3期-

昨日の鳥越祭に行く前に三の丸尚蔵館に行きました。
雨だしワールドカップとかなんとかだし人出も少ないと思ったのに、日曜は団体の予約がどうとかで結構な人の入り。

蓮池遊魚図 芦鵞図 老松鸚鵡図 紫陽花双鶏図 梅花小禽図 秋塘群雀図


小鳥が遊ぶ緑青毒々しい梅の木。
エッシャーのような雀群。
紫陽花の下で大見得を切る鶏。
「変。」としか言いようのない松と鸚鵡。
水墨の葦の前にはでろんとした鵞鳥。
蓮花咲く空を浮遊している魚。
と今回の6幅も若冲ワールド全開でした。

動植綵絵以外の展示は中国の元と明の時代の花鳥画だったけど
それらも結構よかった。
そういえば中国の絵画って山水画ぐらいしか思いつかないし、
歴史とか流れとか全然しらないなーと思いました。

また平日の人の少ないときにもっかい行こう。




伊藤若冲関連のtext:
 花鳥-愛でる心、彩る技 <若冲を中心に> 第2期
 花鳥-愛でる心、彩る技 <若冲を中心に> 第3期
 花鳥-愛でる心、彩る技 <若冲を中心に> 第4期
 花鳥-愛でる心、彩る技 <若冲を中心に> 第5期
 若冲と江戸絵画展
 静岡県立美術館「時代を超える個性」展
 京都 相国寺承天閣美術館 「若冲」展

← 鳥越祭 窓の外は夏 →
  • 201705
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 201707
トラックバック
この記事へのトラックバックurl → http://murakamit.blog71.fc2.com/tb.php/17-b0f7d328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント
コメントの投稿
 ※コメントの再編集・削除時に必要となります。
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。