1. 無料アクセス解析

江戸東京たてもの園へ行く

秋の七草

今日は都民の日。
江戸たてもの園が無料になるということで行って来たw

要は明治村みたいなもんで、
江戸時代の藁葺き屋根の農家とか
明治時代の豪邸とか和洋折衷な住宅とかを
そっくり移築して展示してあるのです。

それぞれ玄関で靴脱いであがって中が見れるので
住宅展示場のモデルハウスの様。
「おじゃましまーす」と言ってしまう気持ちがよくわかる。

これは藁葺き屋根の農家。
藁葺き屋根

農家の茶釜

自転車


三井財閥の偉い人のうちのシャンデリア
三井邸


同 板目を残したふすま絵
三井邸戸絵

豪邸でも日本ってせせこましくごちゃごちゃしているように感じるのは天井の低い日本家屋の畳に、無理矢理西洋の重厚な家具を配置しているからだろうか。

田園調布の洋館は三井邸より品があって好きだった。
平屋建てで2LDKかな。調度もお洒落。
田園調布の洋館


写真館も趣があってよかったなー。
写真館2F


雨が降ってきました。
雨瓦


二二六事件の舞台となった高橋是清邸の一室がお休憩処になっている。内線電話で注文をする仕組。
高橋是清邸


雨に濡れる曼珠沙華。ほんとに俺は雨男だなー。
曼珠沙華1

曼珠沙華2

曼珠沙華3


皇居の街灯だそうです。
皇居の街灯


園内を巡回するバス。閉園間近なので乗れませんでした。
まあ、十分歩いてまわれる狭さなんだけどね。
巡回バス

巡回バス2
なんだかトトロの森に迷い込んだかのようw

ほんと、思ったより敷地も広くて見るところがいっぱいあって
閉園時間までに全部は見切れなかったのでまた今度行くぞー。


関連text
 江戸東京たてもの園 ~前川邸サロンコンサートに行く~


トラックバック
この記事へのトラックバックurl → http://murakamit.blog71.fc2.com/tb.php/28-436f19f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント
コメントの投稿
 ※コメントの再編集・削除時に必要となります。
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。