1. 無料アクセス解析

ユネスコ村恐竜館

恐竜館-尾骨

今日は野生の曼珠沙華が群生していることで有名な
日高市にある巾着田に行こうと思っていたのだが
朝から冷たい雨がしとしとと静かに降っていて、
文字通りのお天気屋な俺はうちにおとなしく引きこもってました。

だらだら写真の整理をしたので、前に行った
今は無きユネスコ村恐竜館のことでも書いてみましょう。

ユネスコ村と言っても別にユネスコがやってるわけではない。
1951年に日本がユネスコ加盟を認められたことを記念して豊島園と西武園で「ユネスコこども博覧会」が開かれた際に西武園会場でユネスコ加盟60カ国の建物を建てたのがユネスコ村の始まりだそうで、昔はオランダ風車がシンボルだったそうな。

地元育ちには遠足などで訪れるなじみ深い行楽地であったらしいが1990年に閉園。その後1993年に「ユネスコ村大恐竜探検館」としてリニューアルオープン。世界各国の建物はなくなり、恐竜館、UFO、バーチャルシアター、メリーゴーランドの遊戯施設が設置され2006年9月30日まで営業された。その後の跡地利用については未定だとか。

恐竜館はジュラシックパークの公開の頃にできたのかな。
恐竜の全身骨格標本が1体あって、後は樹脂でできた頭部がいくつかとアンモナイトや魚などの化石があった。
恐竜館/足骨
全身骨格標本

恐竜館/頭骨(樹脂)

恐竜館/頭骨3(樹脂)
樹脂でできた頭部

恐竜館/アンモナイト化石
アンモナイト
恐竜館/魚化石

恐竜館/海草化石
海草

化石はロビーに展示してあるんだけど恐竜館の目玉は
恐竜の誕生から絶滅までを見せるライドで
20人乗りのコースターで川に模した路線を進み
実寸大に作られた電動恐竜たちの世界を巡るというもの。

肌とか結構リアルだったんだけど演出と動きがゆるゆるだった。
もうちょっと脅かしてくれたらいいのに。
見せ方次第ではもっとイケルのに勿体ないなーと思ったです。
恐竜館/ライドシアター
暗すぎで写真はピンボケですw

ロビーのハリボテのティラノメッセージがかわいかったw
恐竜館/ティラノメッセージ

恐竜館/ティラノメッセージ2

ロビーの土産物コーナーには、恐竜のウンコの化石や
何万もするフィギュアを売っていた。買う人いるのかな?


恐竜館を出て次はバーチャルシアター。
画面に合わせて座席が上下左右にガックンガックン動いて
バーチャル体験をするという趣向のようです。
いまいち画面と座席の動きがあってない気がしつつも
案外楽しめたかな。画像はありませんが。
結構動きがワイルドで膝をホールドバーにぶつけましたw


お次はUFO。
支柱の先にある円形のドームに乗って地上45メートルに昇ると
ドームがゆっくり回転して多摩湖周辺を一望するというもの。
恐竜館/UFO1
ある意味ランドマークだったかも?w

でも残念ながらそんなに乗って面白いものではない。
曇ってたし周りは多摩湖と西武園の森と住宅地だしなー。
どっちかっていうと、このUFOの仕組み自体が面白かった。
支柱が踏切みたいにぐーっと持ち上がるとその先についてるドームが浮上するんだけど、残念ながら乗っているとすごく安定してて全然それが感じられないのです。
恐竜館/UFO支柱
近くで見ると結構でかい支柱。

ほんとUFOも演出次第ではもっと面白くなるのになー。
床を透明にしたりちょっとゆらゆらしたりしたらいいのに・・
昇って行くところを下から見てるとなんとも不思議。
恐竜館/UFO2
乗り場
恐竜館/UFO着地
上昇開始
恐竜館/UFO降下
こんなかんじで上がって行く
恐竜館/UFO浮上3
実際に乗ってるとこの感じが全然わからん(爆
でも今はもうなくこのUFO。
このページ案外貴重な記録になるかも?なーんてw


最後はメリーゴーランド。
結構楽しかったw
円運動と上下運動の組み合わせだけなのになんか新鮮だった。
普通の遊園地の回転ジェットコースターとかが苦手な俺には
このくらいがちょうどいいのだろうか・・・
恐竜館/メリーゴーランド2

恐竜館/メリーゴーランド4
結構ちゃんとしててデザイン悪くないんだよねー。
恐竜館/メリーゴーランド3

恐竜館/メリーゴーランド5


ユネスコ村のどこに行っても必ず聴こえてくる
妙にジャズっぽいアレンジがとても不思議な恐竜館のテーマが
メリーゴーランドに乗ってるときだけは聴こえなくなるのでした。
恐竜館/メリーゴーランド1


一通り終わって家に帰ってみると、
ゆるーい気分だけが持続していてだれだれになってしまった。
なかなか貴重な体験ができた9月の終わりなのでありました。
← 江戸東京たてもの園へ行く 中秋 →
  • 201705
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 201707
トラックバック
この記事へのトラックバックurl → http://murakamit.blog71.fc2.com/tb.php/38-7328590d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント
コメントの投稿
 ※コメントの再編集・削除時に必要となります。
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。