1. 無料アクセス解析

「ベルヴィル・ランデブー」

ベルヴィルチラシ


昨日wowowで「ベルヴィル・ランデブー」ってアニメをやってて
見てみたらなかなか面白かった。
3・4年前に日本でも映画館で公開されて話題になったらしいんだけど例によって流行りものに疎い俺は、今に至るまで全然知らなかったのでした。

http://www.klockworx.com/belleville/
がオフィシャルサイト。
劇場予告ムービーとかもまだ残ってるようなので見てみてね。
ストーリーは単純なんだけど、絵と音楽がよくて嵌るんだよねー。
劇中にも出てくるんだけど、ジャンゴ・ラインハルト久しぶりに聴きたくなった。メインテーマも回りますw
3Dやデジタル処理もまったく違和感無くてよいかんじ。
ベルヴィル1
ベルヴィル2
ベルヴィル3
ばあさまたちがとにかくイカス♪


というわけで録画したのを今日も昼からもう一回見てしまった。
見ていたら昔昔に見た、やはりフランスのアニメの
「王様と鳥(やぶにらみの暴君)」がなぜか見たくなったので
「TVチャンピオン~フィギュア王選手権」見終わってから
むかーし録ったビデオ引っ張り出して来て見ました。
やぶにらみ


このアニメは宮崎駿が「カリオストロの城」でパクった(というかオマージュを捧げた?)ことで知られてるけど、見直してみたら「ベルヴィル~」とはそんなに似てるわけでもなかった。
なんで見たくなったんだろう。久しぶりで懐かしかったけどね。

同じテープに入ってたフレデリック・バックの短編アニメ「クラック!」をそのまま見て今日のところはこれでオシマイ。
バックの作品は「木を植えた男」をはじめとして、どーもあんまり好きになれないんだけど「クラック!」は押し付けがましいメッセージがあまりなくて好きなのでした。

「カリオストロの城」のことを書いたからか、その原案ともいうべき宮崎・大塚コンビの東映動画「どうぶつ宝島」もまた見たくなってしまったし、「ネオ・ファンタジア」とかのイタリア・アニメも見たくなってきたぞー。う~ん、DVD買うかなあ・・
とりあえず明日は「ベルヴィル・ランデブー」のサントラ買って満足しておくことにしようw
← ホルスト・ヤンセン展 SLY STONE ! →
  • 201709
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 201711
トラックバック

アニメーションに大切なこと。映画『ベルヴィル・ランデブー』

タイヤの代わりに犬つけても車って走るもんなんだね(笑)! 『ベルヴィル・ランデブー』 ★★★★☆ アニメーションはこうやって作んだ、バカタレが!! シルヴァン・ショメとい ...
この記事へのトラックバックurl → http://murakamit.blog71.fc2.com/tb.php/47-27db4f57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント
コメントの投稿
 ※コメントの再編集・削除時に必要となります。
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。