1. 無料アクセス解析

北山公園 菖蒲まつり


来週ぐらいまでやってる菖蒲まつりを見に自転車で近所の北山公園へ。
おー。咲いてる咲いてる♪


クリックすると画像が変わります。全部で7枚。

ほんとはPhotoページにアップするべきなんだが、
いっぱい撮りすぎてちとまだまだ時間かかりそうなので(汗)
とりあえずこちらでw

北山公園に行って花を見たり写真を撮ったりしていると必ず、いろいろな花の豆知識を披露してくれるボランティア精神に溢れた(?)「植物おじさん」に出会う。
この日も「いずれが菖蒲かあやめかきつばた」という文句(微妙に違うがw)とともに、アヤメと菖蒲とかきつばたの葉による見分け方を教えていただきました。説明のためにアヤメと菖蒲の葉っぱを持ち歩いているのにはちょっと驚いたけど。
曰く、葉の真ん中にくっきり太い主脈が目立つのが菖蒲、目立たないのがアヤメということでした。

確かにみんな似てるんだよね。
菖蒲と書いてアヤメとも読むし英語では全部アイリスだし、全部アヤメ科だしw(ショウブ湯のショウブはサトイモ科で、葉は似てるけどアヤメ科の花菖蒲とは別物)

僕が知っている見分け方は、花びらの付け根の色や模様によるもの。
付け根が黄色いのが菖蒲。
白いのがかきつばた。
網目模様なのがアヤメ。
どれも品種改良でいろーんなのがあるけど、僕はでろでろごてごてしてるのよりもすっきりとシンプルなのが好きかなー。

平日なのに屋台も出てて、老人ホームの団体さんやら近所の家族連れやら本格的な望遠一眼持ったカメラマンさんたちもいっぱいいました。「日が陰らないねえ」「今日は無理かな」とか言ってたのはやっぱり菖蒲には雨が似合うってことなのかな。

でもそのうちにわかにかき曇りゴロゴロ雷鳴りだして
降るかなーと思ったけどなかなか降り出さないので
それなら雨に遭う前に急いで帰るべし、と自転車に乗った途端
ざぁっと降り出す雨男w
通り雨だったようですぐ止んじゃったんだけど、しっかり濡れました。

まだ蕾の菖蒲もいっぱいあったし、また雨降りの日に行こうかな。

トラックバック
この記事へのトラックバックurl → http://murakamit.blog71.fc2.com/tb.php/52-f9303d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント
コメントの投稿
 ※コメントの再編集・削除時に必要となります。
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。